フランチャイズ franchise

これまでの実績

 飲食店(特にチェーン店)は、通常OPENした始めの月が1番売上げが高く、その後ずっと右肩下がりで、いかにソフトランディングするかという事が一般的です。
 港屋珈琲は、雰囲気・メニュー構成・接客により多くのお客様に指示されオープン当初より昨対を超え続けております。

1号店

近隣にイオンがあり足元の人口も少なく、「あそこだけはないわ。」という何年も出店が決まらない商業施設用地に、出店を決めた地元スーパーさんの駐車場一角でした。

OPEN以来、6年間昨年度売上げを超え続けております。

2号店

幹線道路から入り込んだビュッフェスタイルの飲食店撤退物件でした。また、オープンして2年目には他社喫茶店の大型店が直線距離200mの大通りに出店をしました。

競合店が超近隣に出来たにも関わらず昨年度売上げを超え続けております。

3号店

月商50万円という悲惨な売上げで撤退した和風パスタ屋チェーン。人が寄り付かなくなった、しかも喫茶店激戦区で「厳しい」のでは?と言われた物件でした。

OPEN初月、月商1000万円を達成。

詳細内容・資料請求はこちらから

Franchise

  • ご挨拶
  • 港屋珈琲とは
  • これまでの実績
  • 研修制度・本部サポート